商品ヒストリー

思い出深いパッケージやキャラクター、
見つけてみてください!

  • 1906年

    アメリカ合衆国ミシガン州で、バト
    ルクリーク・トーステッド・コーン
    フレークカンパニーが設立

    1922年

    「ケロッグ社」に改称

    「ケロッグ社」に改称 「ケロッグ社」に改称
  • 1962年

    日本ケロッグ設立

    日本ケロッグ設立 日本ケロッグ設立
    日本ケロッグ設立 日本ケロッグ設立

    1963年

    日本で「コーンフレーク」
    「コーンフロスト
    (現「コー
    ンフロスティ」)を発売

    「コーンフロスト(現「コーンフロスティ」)」
    「コーンフロスト(現「コーンフロスティ」)」
  • 1964年

    「シュガーポン」発売

    「シュガーポン」 「シュガーポン」

    1969年

    「ライスクリスピー」
    発売

    「ライスクリスピー」 「ライスクリスピー」
  • 1970年

    「コンボ」発売

    「コンボ」 「コンボ」

    1976年

    「チョコワ」発売

    「チョコワ」
    「チョコワ」
    「チョコワ」
  • 1981年

    「チョコクリスピー」
    発売

    「チョコクリスピー」 「チョコクリスピー」

    1984年

    「玄米フレーク」
    発売

    「玄米フレーク」 「玄米フレーク」
  • 1987年

    「オールブラン
    (現「オールブラン オリジナル」)」
    発売

    「オールブラン(現「オールブラン オリジナル」)」
    「オールブラン(現「オールブラン オリジナル」)」
    「オールブラン(現「オールブラン オリジナル」)」
    「オールブラン(現「オールブラン オリジナル」)」

    2000年

    「カントリーモーニング
    フルーツグラノラ」発売

    「カントリーモーニングフルーツグラノラ」 「カントリーモーニングフルーツグラノラ」
  • 2001年

    「ブランフレーク プレーン
    (現「オール
    ブラン ブランフレーク プレーン」)」
    発売

    「ブランフレーク フルーツ ミックス
    (現「オールブラン フルーツミックス」)」
    発売

    「ブランフレーク プレーン(現「オールブラン ブランフレーク プレーン」)」「ブランフレーク フルーツ ミックス(現「オールブラン フルーツミックス」)」 「ブランフレーク プレーン(現「オールブラン ブランフレーク プレーン」)」

    2004年

    「ココくんのチョコ
    チェック」
    発売

    「ココくんのチョコチェック」
    「ココくんのチョコチェック」
    「ブランフレーク フルーツ ミックス(現「オールブラン フルーツミックス」)」
    「ココくんのチョコチェック」
  • 2013年

    「フルーツグラノラ ハーフ」
    発売

    「フルーツグラノラ ハーフ」 「フルーツグラノラ ハーフ」

    2014年

    「厳選素材 フルーツグラノラ」
    発売

    「厳選素材 フルーツグラノラ」 「厳選素材 フルーツグラノラ」
  • 2016年

    「玄米グラノラ」発売

    「玄米グラノラ」 「玄米グラノラ」

    2017年

    「オールブラン
    オリゴグラノラ」
    発売

    「オールブランオリゴグラノラ」 「オールブランオリゴグラノラ」

2018年

おかげさまで、ケロッグのシリアルは

日本発売55周年を迎えました 日本発売55周年を迎えました

これまでも、これからも、
お客様が
より良い一日をスタートしていただけるように、
健康によいおいしい朝食を提供してまいります。